「滑らない靴」ハイパーVシューズ

滑らない靴」ハイパーVシューズの3つの特徴!!


1、滑らない靴」ハイパーVシューズは
滑りにくさがなんと!いままでの約2.5倍!!

  雨で濡れている駅のホーム等で滑る、あのヒヤッとする瞬間がなくなり安全です。
  そして油や洗剤などの滑りやすい液体にも威力発揮!
まさに「滑らない靴」です!

2、滑らない靴」ハイパーVシューズは
特殊な技術により、外底がすり減りにくい!


3、滑らない靴」ハイパーVシューズは
止まってから歩行への移行がスムーズで今までより転倒しにくい!

スポンサードリンク

ハイパーVシューズを開発した企業「NISSHIN RUBBER」のhpでは
試験動画やコンセプトなどがご覧になれます。
日進ゴム株式会社(公式HP>
日進ゴム株式会社(概要)


このサイト「滑らない靴!ハイパーVシューズ情報」では
いま、とっても話題になっている

滑らない靴「ハイパーVシューズ」についての解説、特徴などや、
滑らない靴「ハイパーVシューズ」の情報(ラインナップ)を紹介しています。

世の中では、「安全」がキーワードです。
滑りやすい環境で歩く必要がある方にとっては、
滑らない靴「ハイパーVシューズ」は必須アイテムになるでしょう!

なぜなら、一般的なスニーカー等と比べると、
約2.5倍も滑りにくいのですから。


子供さんや高齢者、また全ての皆さんの安全の為に、
滑らない靴「ハイパーVシューズ」をオススメします!!

★コンテンツ★

1、滑らない靴「ハイパーVシューズ」とは

2、滑らない靴「ハイパーVシューズ」の特徴は?

3、滑らない靴「ハイパーVシューズ」は本当に滑らない?

4、滑らない靴「ハイパーVシューズ」の検証!?

5、滑らない靴「ハイパーVシューズ」情報


ハイパーVシューズ「滑らない靴」はどうして滑らないの?

HOME滑らない靴「ハイパーVシューズ」は本当に滑らない? ⇒ このページ


皆さんのハイパーVシューズ「滑らない靴」に対する疑問を
簡単にまとめてみました。購入の迷われている方は一度読んでみてください。
そして、ハイパーVシューズ「滑らない靴」の凄さを実感してください。


実際の日常生活において、あらゆる場面で「滑る」と「滑らない」とでは
極端な言い方をすれば、健康や命に直結する場面もあります。

例えば、雨の日のタイル張りの床の上で転んで打撲や骨折など発生しないとも限りません。また打ち所が悪ければ。。。。

そんな日常的に危険なことを事前回避する一つの方法として「滑らない靴」ハイパーVシューズを使ってみましょう!

特に足元の力が弱くなってくる高齢者の方には必需品かもしれません。
一度ご自身が体感してみてよければ親御さんにもおすすめして見ましょう!
決してブランド物のスニーカーより価格は高くないのですから。







アイスバーンで滑らない靴

HOME滑らない靴「ハイパーVシューズ」情報 ⇒ このページ


今冬は異常気象です。

北国では大雪に見舞われ、日常生活で不自由にされている方々も
多くいらっしゃると思います。お見舞い申し上げます。

雪国ではないけど、いつも以上に寒さや雪が降っている地方も
あるようです。

こんな時に必須になるのが、「スタッドレスタイヤ」と
アイスバーンでも滑らない靴」です。

スタッドレスタイヤは各メーカーが開発にしのぎを削り、
TVでCMを頻繁に流し露出しているので皆さんもご存知と思います。

一方、アイスバーンで滑らない靴となると「?????」ですよね。

アイスバーンで滑らない靴というと、金属製のスパイクがついている
ものがやはり主流となりますが、スパイク靴となると豪雪の時以外は
使い道があまりありません。

そのような状況を回避、冬のアイスバーンではしっかりと路面をとらえ、
滑らない靴として、普段履きの靴を変える優れたグッズをご紹介します。

なんといってもその特徴は以下の通りです。
★氷や雪の上で滑ったり、転んだりの心配なし!
★どんな靴にでもワンタッチで装着できて、カンタンに外せます
★普通の靴がスノーアイスシューズに大変身


アイスバーンでも滑らない靴をお探しの方は、要注目ですね!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。